アメリカAmazon.com のPrime(プライム)サービスについて!

こんにちは!”さくナビ@DC”コラム記事ライターのBowStrokeです!

インターネットショッピングを利用している人達の中で、Amazonを利用したことがない人はいないのではないでしょうか?そのAmazonのサービス Prime (プライム) についてはどうでしょうか?Amazon Prime(プライム)とは、年間プラン、または、月間プランで迅速で便利な配送特典やその他のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムの事です。

アメリカのAmazon.comのPrime(プライム)と日本のAmazon.jpのPrime(プライム)ではアカウントは別になり、日本でAmazon Prime(プライム)会員だからといって、アメリカのPrime(プライム)会員のサービスを受けることはできません。

日本とアメリカの大きな違いは、Prime(プライム)の料金でしょうか。日本のPrime(プライム)会員の年間プランは、3,900円(税込み)月間プラン400円(税込み)です。

アメリカは、2018年6月16日に年間プランが$99から$119(Student会員の年間プランが$49から$59)月間プランは$12.99(Student会員の月間プラン$5.49から$6.49)に値上げされました。

日本と比べるとかなり高いですよね・・・今回は、アメリカのPrime(プライム)会員サービスの主な特典をご紹介したいと思います。

<Prime Delivery>

Prime(プライム)サービスの中では、一番よく利用するのが配送サービスだと思います。

▶Free Two-Day Shipping Prime
  アイコンがついている商品は、発送後2営業日(土日、祝日は含まない)で配送してくれるとても便利なサービスです。

▶Free One-Day Shipping
アイコンが付いている対象商品$35以上をカートに入れ、対象地域の場合は、正午までにオーダーすると翌日に配送されます。

▶Free Same-Day Delivery 
こちらも アイコンが付いている対象商品$35以上をカートに入れ、対象地域の場合は、正午までに注文すると当日中に配送されます。午後の注文の場合は、翌日に配送されます。

▶Free 2-Hour Delivery
該当地域ならPrime Nowを通して、Amazonもしくは Whole Foods Marketから、$35ドル以上、$35以下なら$4.99を支払うと2時間以内に配送してくれます。

▶Free No-Rush Shipping 
そんなに急ぎではない商品は、Free No-Rush Shippingを選択すれば購入の際にディスカウントされたり、次回以降にkindle、 Prime Video、 Amazon fresh、 Prime nowで使用できるクーポンがもらえます。Your Account →Amazon Wallet→ No-Rush reward balanceで 残高の確認ができます。

▶Free Release-Date Delivery 
予約注文された商品を発売日当日にお届けするサービスです。

 

Prime Video

数千タイトルの映画や番組が見放題になります。日本語で視聴可能な番組、映画もあります!

 

<Prime Reading>

数千以上のタイトルのKindle(キンドル)本を読むことができます。ここで気を付けないといけないのがPrime ReadingKindle Unlimitedとは別のサービスになります。Kindle Unlimitedは、30日間の無料お試し期間がありますが、月額$9.99の支払いが必要です。Prime ReadingKindle Unlimited共にKindleがなくても、アプリをダウンロードすればすぐに読めます。

 

Prime Music

200万曲以上の音楽が聴き放題になります。こちらもPrime Music とAmazon Musicでは別のサービスになります。Amazon Musicは、30日間の無料お試し期間がありますが、月額$7.99の支払いが必要です。

 

<Exclusive Deals>

▶Prime Early Access Deals 
Prime(プライム)会員はお買い得商品を30分早く購入できるサービスです。

▶Get an extra 10% off items with yellow sale signs 
Wholefoods Marketにて黄色いシールが貼ってある商品は10%のディスカウントが受けられます。

ご紹介した他にもPrime(プライム)会員サービスの特典はあります。Prime(プライム)会員サービスには、30日間の無料お試し期間がありますので、会員になる前に試してみることをお勧めします。無料お試し期間が過ぎると、登録のクレジットカードへ自動的に年間費が引き落としされますので、会員の継続を希望しない場合は、無料期間が終わる前に通知メールを設定し、退会を忘れないようにしましょう。

次回は、アメリカAmazon.com Prime(プライム)から視聴可能な日本の番組、映画などをご紹介したいと思います。

※上記情報は1月の情報となり、多少変更となっている場合もあります。

参考: https://www.amazon.com/amazonprime

コメントを投稿する

ページTOP