アレルギーっ子でも利用できそうなファストフード店

こんにちは!”さくナビ@DC”コラム記事ライターのBowStrokeです!

アメリカでは、食物アレルギーによる重篤なアレルギー反応の経験がある成人は10人に1人以上います。子供は13人に1人以上で、約560万人の子供たちが何らかの食物アレルギーを持っていると言われています。

日本では、小麦、乳、卵、ピーナッツ、そば、えび、かにが7大アレルゲンとなっていますが、アメリカでは、乳、卵、小麦、大豆、ツリーナッツ、ピーナッツ、魚、甲殻類(Milk, Egg, Wheat, Soy, Tree nuts, Peanuts, Fish, Shellfish)が8大アレルゲンとなっています。食品のパッケージには8大アレルゲンが含まれるか表示されているので、スーパーでお買い物の際にはパッケージを隈なく見ているアレルギーっ子のママが多いと思います。

食物アレルギーで大変なのが、急な外食ではないでしょうか。外出中、旅行中のドライブ途中でファストフード店が利用できたら便利なのになあと思っていましたので、アレルギーっ子でも利用できそうなファストフード店、注意が必要な商品をまとめてみました。

<Chick-fil-A>

Chick-fil-Aウェブサイトより、8大アレルゲンが含まれない商品です。

Breakfast: Hash Browns


出典:https://www.chick-fil-a.com/Menu-Items/Hash-Browns

 

Entrees: Grilled Nuggets


出典:https://www.chick-fil-a.com/Menu-Items/Grilled-Nuggets

 

Side: Waffle Potato Fries, Fruits Cup


出典:https://www.chick-fil-a.com/#sides

参考:https://www.chick-fil-a.com/Nutrition-Allergens

 

<McDonald’s>

McDonald’sウェブサイトより、Apple Slices 8大アレルゲンが含まれていません。

French Fries Contains: Wheat, Milk

マクドナルドのフレンチフライは、8大アレルゲンが含まれていないと思われがちなのですが、実は調味料に小麦、乳由来のbeef flavorが使用されているのと乳、小麦を含むDonut Sticksと同じフライヤーを使用しているので注意が必要です。

参考:https://www.mcdonalds.com/us/en-us/product/small-french-fries.html

 

<Wendy’s>

Wendy’sウェブサイトより、Apple Bites 8大アレルゲンが含まれていません。

Plain Baked Potato 8大アレルゲンが含まれていません。

 
出典:https://menu.wendys.com/en_US/product/plain-baked-potato/

French Fries


出典:https://menu.wendys.com/en_US/product/french-fries/

フレンチフライには8大アレルゲンは含まれていないのですが、Wheat, Milk, Fishを含む商品と同じオイルで調理されているので注意が必要です。

参考:https://menu.wendys.com/en_US/product/apple-bites/

 

<Chipotle Mexican Grill>

ウェブサイトによると、Chipotle Mexican Grill ではegg, mustard, peanuts, tree nuts, sesame, shellfish, fish は使っていません。そして、乳、小麦を含まない食品は下記になります。

AVOIDINg DaIRY & GLUTEN FREE ITEMS

Barbacoa Black Beans, Carnitas, Chicken ,Tortilla Chips ,Cilantro-Lime Brown Rice ,Cilantro-Lime White Rice, Crispy Corn Tortilla ,Fajita Vegetables ,Fresh Tomato Salsa, Guacamole ,Pinto Beans ,Roasted Chili-Corn Salsa, Roasted Chili-Corn Salsa – Quesadilla ,Romaine Lettuce, Sofritas, Steak ,Tomatillo Green-Chili Salsa ,Tomatillo Red-Chili Salsa, Veggie ,Chipotle Honey Vinaigrette

 

Burrito Bowl

上記のAVOIDINg DaIRY & GLUTEN FREE ITEMS を参考に

No BeansでQueso, Sour Cream, Cheeseを抜きにすると8大アレルゲンを含まない商品にカスタマイズすることができます。

Kid’s Build Your Own Meal

Flour Tortilla、Cheese抜きにするともできます。
出典:https://www.chipotle.com/nutrition-calculator.html

 
参考:https://www.chipotle.com/home.html

 

<Taco Bell>

Taco BellウェブサイトよりHash brown 8大アレルゲンが含まれていません。


出典:https://www.tacobell.com/food/breakfast?store=031631

その他、サイドメニューのBlack Beans, Black Beans& Rice, Chips and Guacamole, Chips and Pico de Gallo, Chips and Salsa, Seasoned Rice なども8大アレルゲンが含まれていません。

参考:https://www.tacobell.com/nutrition/allergen-info

 

<Kentucky Fried Chicken>

Kentucky Fried Chickenウェブサイトより、8大アレルゲンが含まれていません。

Homestyle Sides: Corn on the Cob, Green Beans, Sweet kernel Corn,

Salads: House Side Salad

Kids Meal: Musselman’s Applesauce
参考:https://www.kfc.com/nutrition/food-allergies-and-sensitivities

 

<LUISIANA KITCHEN POPEYES>

LUISIANA KITCHEN POPEYESウェブサイトより、Naked Tenders 8大アレルゲンが含まれていません。


出典:https://popeyes.com/menu/tenders/

Cajun Rice 8大アレルゲンに含まれていませんが、大豆(Soybean)が含まれています。

 
出典:https://popeyes.com/menu/signature-sides/

Red Beans Rice 8大アレルゲンに含まれていませんが、大豆(Soybean)が含まれています。

 
出典:https://popeyes.com/menu/signature-sides/
参考:https://popeyes.com/menu/nutrition-information/

 

<Panera BREAD>

Panera BREADウェブサイトより、Turkey Chili 8大アレルゲンは含まれていないが、大豆(Soybean)が含まれています。

 
出典:https://www-beta.panerabread.com/en-us/menu/products/turkey-chili1.html
参考:https://www-beta.panerabread.com/en-us/menu/categories/in-season.html

 

<BURGER KING>

BURGER KINGウェブサイトよりMottos Natural Apple sauce 8大アレルゲンが含まれていません。

French Fries


出典:https://www.bk.com/menu-item/french-fries

フレンチフライには8大アレルギーは含まれないのですが、Wheat, Milkを含む商品と調理されているので注意が必要です。
参考:https://www.bk.com/menu/search-by-allerge

 

上記は2019年2月の情報となり変更になる場合もあります。ご紹介した8大アレルゲンが含まれない食品は必ずしも『完全除去』できている商品だと保証はできませんし、調理器具、油などの共有が許容可能かは個人により異なりますのでアレルギー反応が出ないわけでもありません。必ずご自分で確認しご判断いただきますようお願いします。そして、旅行中などは『前に食べたから大丈夫』などと過信せずに注意しましょう。食物アレルギーがあると外食は大変ですが、少しでも食べる事ができる食品と出会えたらいいですね!

 

 

 

コメントを投稿する

ページTOP