海外でも読める電子書籍サイト

こんにちは!さくナビコラムライターのゴボニーです。みなさんはアメリカに来てから日本のマンガや本を読んでいますか?海外では有名なマンガや小説はすぐに翻訳されますが、やはり日本語でたまには読みたい!という時に便利なのが電子書籍です。今回は海外に住んでいても購読可能な電子書籍サイトをご紹介します!

■eBook Japan


<出典>https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

eBook Japanはなんといってもマンガの品揃えが世界最大級と言われています。さらに今話題の実用書や文芸書も取り扱っています。マンガや雑誌の読み放題サービスとは違い、電子書籍を一冊ずつ購入してから読むシステムです。もちろん購入前に試し読みもできます。
そしてなんといっても「会員登録なしで読める無料マンガ」が2000冊以上揃っています。
途中で「続きはログインをしてから」などとはならず、きちんと最初から最後まで会員登録もなしで無料で読むことができました。
支払いはクレジットカードがあれば海外からの購入も問題ないようなので、推奨スペックを満たす端末さえあれば問題なく利用できます。

■BOOK☆WALKER


<出典>https://bookwalker.jp

BOOK☆WALKERではマンガに加えて実用書や雑誌の数が多いです。日本でよく見かけたあの雑誌が海外でも読める!と思わずポチリたくなります。また、マンガも無料で丸々1冊、登録なしで読めてしまいます。無料だとマイナーなマンガ家ばかりかと思いきや期間限定などで有名なマンガも無料で読めるのでとてもお得です。私が記事を書いている現在は「金田一少年の事件簿」が無料で読めたので、思わず読みいってしまいました。

こちらのサイトはペイパルでの支払いが可能です。

■Renta!


<出典>https://renta.papy.co.jp/

Renta!の上記2つのサイトと違うところは「電子貸本」ということです。料金メニューには「48時間レンタル」(一部)で安価にレンタルできたり「無期限レンタル」もできます。そして大きな特徴は「100ポイント=108円(税込)」のポイント制です。ポイントを一気に買えば買うほどお得になるキャンペーンなどもあるので、全巻セットでマンガを一気読みしたい方などはこちらのほうがお得です。もちろんお試しや無料で読むこともできます。

アクセス制限が設けられていないので、海外からも購入可能とのことでした。

■マンガを読むのにオススメはeBook Japan

上記3つのサイトの中では、eBook Japanが一番品揃えが良いと思います。また、無料で

読めるマンガの量がダントツで多いです。そして注目を浴びているのが購入した本を「本棚」に収納でき、本当のマンガのように背表紙を並べていくことが可能なのです。


<出典>http://www.omaeha-warauna.com/entry/2018/06/14/201227

これにはコレクター心もくすぐられ、買いたくなりますよね!ドラゴンボールをぜひイチから揃えたくなりました(笑)

ぜひ、日本のマンガや雑誌で一息ついてみてはいかがでしょうか?

 

<引用元>
https://funinguide.jp/c/customer/other/ebook.html

コメントを投稿する

ページTOP