日本と美味しいものが好きな人必見!今秋オススメ日本のグルメ番組!

こんにちは!さくナビコラムライターのCanapyです(^^)

最近すっかり寒くなってきました。秋・冬とさらに食べ物が美味しく感じる季節がやってきます。皆さん急に日本の食べ物が恋しくなる事ありませんか笑?

そんな時にオススメしたいNetflix(ネットフリックス)で視聴できる日本のグルメ番組をいくつか紹介していきたいと思います。

~関連記事~
「アメリカのNetflixで視聴可能な日本の映画」のコラム記事
「アメリカのNetflixで視聴可能な日本のドラマ」のコラム記事

<深夜食堂(MIDNIGHT DINER: Tokyo Stories)〜シーズン1・2〜>

出典:http://www.meshiya.tv

2016年にシーズン1がリリースされてから国内外で人気の絶えないグルメドラマです。シーズン2がついこないだ放送開始されたばかりです!深夜食堂の開店時間は夜中の12時。メニューはシンプルで基本的にお客さんの食べたいものを作るという経営方針。どこか懐かしく、人情味溢れる下町を思い出すような雰囲気の中毎回ちょっとワケありな人たちが「深夜食堂」に来店します。その人たちのストーリーと毎回変わる思い出の一品。高級レストランで食べるフレンチやお寿司も良いですが、マスターが作るのは日本人なら誰でもわかる素朴な定番料理ばかり。自分の思い出と照り合わせてみたりしても楽しいですよ。深夜食堂を酒の肴に今宵もビールを一杯ひっかけてみませんか?

 

<二郎は鮨の夢を見る(JIRO DREAM OF SUSHI)>


出典:https://eiga.com/movie/77780/

日本を代表する鮨職人、小野二郎さんの人生と職人としての生き方が垣間見れるドキュメンタリーです。二郎さんを通して日本の「職人」の素晴らしさを再発見できます。一つのことを極めるという事、一生を通して学ぶという事の大切さを見つめ直すことが出来ます。二郎さんが営むお寿司屋さんは予約も数ヶ月〜1年待ち、お客さんの中には国内外からわざわざ食べに来る人まで!2019年現在ミシュラン史上最高齢の三ツ星シェフでもある二郎さんは現在94歳!見終わった後元気が出る事間違いなし。心のビタミンとなる作品です。

 

<野武士のグルメ(Samurai Gourmet)>


出典:https://www.netflix.com/title/80132738

竹中直人さん演じる定年後のサラリーマンが食を通して、大胆かつ美味しく第二の人生を謳歌するお話です。日常にありえそうな出来事の中、ちょっと気の弱い主人公が「野武士」の力をかり美味しいものにありついていく様は視聴者をスカッとさせてくれます。高級イタリアンレストランでのランチセット、昼間からのビールなど、ちょっと罪悪感を感じながらも結果的に楽しんじゃう主人公の茶目っ気も見所です。ヨダレが出ちゃう場面もしばしば笑。日本のお父さんたちを応援したくなる作品となっています。

 

<ハイパーハードボイルドグルメリポート(HYPER HARDBOILED GOURMET REPORT)ヤバいやつらのヤバい飯>

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/hyperhard/

今までになかった新感覚のグルメ番組!番組名からは日本の番組と気づかないほど刺激的な内容です。司会者は吉本新喜劇の座長、数々のバラエティ番組に引っ張りだこな小籔千豊さん。世界のヤバいやつらは何を食べているのか?というのをテーマに、毎回現地に赴き取材をしているスタッフ。この「ヤバいやつら」というのが想像以上に過激です。時には身の危険を感じながらも取材を続ける番組スタッフから感じ取れる躍動感。「食」よりも「人」に重点を置いた新しいグルメ番組になっています。食の有り難さを再確認でき、飽食社会の今を考えさせられる番組です。

いかがでしたでしょうか?今回は特にオススメのグルメ番組を紹介してみました。

色々な種類のグルメ番組があり、見比べてみるのも面白いですよ。見終わった後は充電完了となること間違いなしです笑。

食欲の秋!Netflix(ネットフリックス)を通し、日本語で国内外の食文化を感じてみませんか?いいレシピや献立案も見つかるかもしれませんよ!

コメントを投稿する

ページTOP