【金融・証券】IRA、SEP IRAは今がやるべき時です

License Financial Plannerの呉 尚祐(お さんう)さんによるコラム記事です。

IRA、SEP IRAは今がやるべき時です

過去2ヶ月間は人類史上経験したことのないCOVID-19パンデミックの混乱が続いてきました。 もちろん、この混乱はまだ終わってないですが、これからは極端な衝撃から脱して日常に戻るための努力が徐々に見えていますし、様々な分野で、これまで押さえれてきた仕事を再び準備し始めなければならない時だと思います。 そのうちの1つは7月15日に延期された税金の報告を処理することです。

3月に準備していたところ中断した昨年の税金報告のため、会計士と相談していた松本さん(仮名)に会計士が相当な金額の税金を払わなければならないと知らせてくれました。 それとともに、IRAを利用して引退資金を貯蓄すれば、相当する金額に対する税金を減免してもらえるほか、昨年の引退プラン納入を税金報告日前までにすればいいと言ったようです。

そうです。まだ遅くありません。松本さん(仮名)のようなほとんどの人が今からでもIRA(個人引退口座、Individual Retirement Account)とSEP(Simplified Employee Pension)IRAを利用すれば、税金を減らしながら、引退資金の準備が出来ます。

他の引退プランと異なり、既存の税金報告日前までに昨年度の引退プランに加入すればいいのですが、COVID-19の拡散で税報告期限が7月15日に延期され、IRAとSEPIRAの納入期限も合わせて延期されたためです。 会計士を利用して税金申告をすれば、会計士が見逃さずに確認して勧めていますが、本人が直接に税金報告を準備する場合、これをよく知らない方が居ます。

IRAは誰でも加入でき、そのうちTraditional IRA(普通は”IRA”と呼びますし、Roth IRAは今日のコラムでは扱いません)は納入金額を所得から控除することができ、その金額に本人のTax Break(限界税率)を乗じた分だけ税金が控除されます。

例えば、夫婦共同に税金申告の場合、所得が10万ドル前半なら限界税率が22%なので、夫婦が合わせて1万ドルをIRAに納入したなら、連邦所得税を2,200ドル少なく納めます(州所得税まで考慮するとベネフィットはもっと大きい)。 引退のために貯めた1万ドルのうち2,200ドル以上が税金を少なく納めた金額であるわけです。 年間払い込み額は2019年、2020年ともに個人当たり6,000ドルの限度で、50歳以上の方は1,000ドルを追加できます。 50歳以上の夫婦なら14,000ドルまで積み立てられるのです。

ビジネスオーナーなら、SEP(Simplified Employee Pension)IRAプランを利用してさらに大きな金額を引退準備のために貯めることができ、当然税金のベネフィットも大きいです。 限度は給与の25%(自営業者は計算方式が異なる)であり、2019年の場合、この額が56,000ドル(2020 年は57,000 ドル)を超えることは出来ません。 定められた資格条件となる社員がいる場合には、当該社員にも同様の特典を与えなければなりません。

IRAもSEP IRAも昨年の寄与金額を税報告前(7月15日)までに納入すれば良いので、税金報告を前に節税に利用できることは既に述べていますが、これ以外にもいくつかメリットがあります。 複雑な手続きが必要なく、管理費用もかかりません。 事業体プランであるSEP IRAも納入金額を毎年の状況に応じて決められる柔軟性があり、相対的に負担が少ないです。

また、貯蓄/投資できる対象金融商品がかなり多様なので、当該商品の期待収益率とそれに伴うリスク、管理コストを考慮した本人の投資性向に応じて適切な商品を選択することが可能です。 特に、最近のように金融市場が不透明な時は元本割れの危険を避けながらも、株式指数と連動して株式市場の高い潜在収益率を間接的に享受できるIndex Annuity(インデックス·アニュイティ)など、最近人気の商品も利用出来ます。

税金を多く納めるために悩むなら、あるいは引退準備をしながら税金のベネフィットを受けようとするなら、税金の報告を準備する今が適期です。 財政専門家と相談して、本人に適した引退プランを準備し、それに伴う税金のベネフィットも受けるのはどう思いますか?

呉 尚祐(お さんう)総合保険,License Financial Planner
《日本語でお気軽にご連絡ください》

生命保険、ロングタームケア、引退計画(IRA、Annuity)
相続プラン、教育資金
車/住宅/ビジネス保険料節減

電話番号:410-979-2334
E-mail : ohswinner@gmail.com
住所:7617 Little River Turnpike, Suite 603 Annandale, VA 22003

コメントを投稿する

ページTOP